ねこのめ芸能ニュース: 片桐仁が貧乏神に マニキュアの語源

2010年05月30日

片桐仁が貧乏神に

俳優の片桐仁が、朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK総合・前8:00〜ほか)で村井茂(向井理)・布美枝(松下奈緒)夫妻が貧困を感じた際に登場する貧乏神役で出演することが29日、わかった。

アニメーションで登場する、妖怪のなかで、唯一人が演ずるのが、
貧乏神、、、。あんまり、会いたくない神様と思っちゃいますが、、。

貧乏神さんと付き合っていけたのは、あの時代だったからか?
人情か?

ゲゲゲの女房に登場するとんでもない人たちもなんだか憎めないですね、、。オマスガイダンス
posted by 猫まんまーな at 14:11 | Comment(0) | 朝の連続ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。